アザヤカナブログ

W杯で私より、年下の選手が代表で選ばれたのを知って、いつの間にかこんな年になってしまったのだなぁ~と感慨ふけっているサッカー・ベイスターズ・DoAsが好きな18歳・大学生が贈るブログ♪

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ Go for Germany♪ ~【グループリーグ予想】~

日本代表おめでとうございます(>ヮ<)ノ
3敗した。同じ相手に二敗した。
色々言う人はいるとは思いますが、優勝は優勝です^^胸を張りましょう^ω^b
まぁ、大会自体には不満はありますがw


しかぁ~し!
今年はトリノ・WBCの年?
いえいえ!
今年はW杯の年です♪
今年がある理由なんてこれだけで十分とさんまも言ってましたが、同感ですw

そして、今回は全32チームがA~Hの8グループに分かれ、闘うグループリープ。
その中で、決勝トーナメントに進む上位2チームを予想しちゃおうと思います!
 
【グループA】開催国ドイツの為に振り分けられた1強の組
『ドイツ』『コスタリカ』『ポーランド』『エクアドル』


考察:過去17回予選で敗退した開催国はいないという流れがあるため、明らかにドイツが突破出来るように仕組まれた組。
やはりイタリアに惨敗したり、ダイスラー絶望と何かと心配の絶えないドイツだがパラグアイとポーランドは守備に不安があるので、このグループであれば突破は固いか。

ただ、コスタリカは侮れないかも。
ワンチョペを中心としてまとまられたらドイツも安心は出来ないのかもしれない。


予想    1位   2位   3位   4位
『ドイツ』    65%  15%  10%  10%
『コスタリカ』 15%  35%  35%  15%
『ポーランド』 15%  20%  35%  40%
『エクアドル』  5%  30%  20%  45%


現実的予想
1位:ドイツ、2位:コスタリカ、3位:ポーランド、4位:エクアドル

個人的予想
1位:ドイツ、2位:エクアドル、3位:コスタリカ、4位:ポーランド
個人的には、エクアドルに食い込んできてもらいたいです^^




【グループB】2強である事は揺るぎないがパラグアイが台風の目になる可能性も
『イングランド』 『パラグアイ』 『トリニダードトバコ』 『スウェーデン』


考察:やはりイングランドとスウェーデンはメンバー的にも実績的にも頭一つ抜けている。しかし、堅守のパラグアイ。
サンタクルス、ドス・サントスがはまれば波乱を起こす事も十分に考えられる。
トリニダードは精神的支柱のヨークがいるものの、やはり初出場なので記念出場に近い感じになってしまうかも・・・


順位予想    1位   2位   3位   4位
『イングランド』55%  25%  15%  5%
『パラグアイ』 10%  30%  45%  15%
『トリニダード』 5%   5%   20%  70%
『スウェーデン』30%  40%  20%  10%


現実的予想&個人的予想
1位:イングランド、2位:スウェーデン、3位パラグアイ、4位:トリニダード
とにかく、波乱は起きて欲しくない組ですw
行け!イングランド(>ヮ<)ノ




【グループC】死のグループ。どこが来てもおかしくない!
『アルゼンチン』 『コートジボアール』 『セルビア・モンテネグロ』 『オランダ』


考察:順当に行けば前線のタレントが豊富なアルゼンチンと超強力な3トップを擁するオランダだが、堅守セルビアとアフリカでもレベルが抜けてるコートジボアールと順当にいくのは難しいかも。
クレスポ、ファンニステルローイ、ケジュマン、ドログバとどこも絶対的なエースがいて彼らが如何にチャンスを物に出来るかにかかってきそう。


順位予想      1位   2位   3位   4位
『アルゼンチン』   40%  25%  25%  10%
『コートジボアール』10%  20%  20%  50%
『セルビア・M』   15%  25%  35%  25%
『オランダ』      35%  30%  20%  15%


現実的予想
1位:アルゼンチン、2位:オランダ、3位:セルビア、4位:コートジボアール

個人的予想
1位:アルゼンチンorオランダ、2位:セルビア、3位:アルゼンチンorオランダ、4位:コートジボアール
あえて、波乱を希望というか、セルビアが来てほしいというかw
やはり、死のグループらしく入り乱れて欲しいです。
ただ、アルゼンチンとオランダのどっちも来ないってのは止めて欲しいですがw




【グループD】3強の争いになりそうだが、イランがやや不利か
『メキシコ』 『イラン』 『アンゴラ』 『ポルトガル』


考察:初出場&パッと頭に浮かんでくる選手がいないアンゴラは厳しい。
ただ、他の3国はどこが出てもおかしくはない!
しかし、予選でも攻守の安定感が素晴らしかったポルトガルと4大会連続のベスト16&予選でもその攻撃力を存分に発揮したメキシコが有利か。
イランは37歳のダエイが未だスタメンなのは少し心配。
ただ、波乱が起こる可能性は大いにある。


順位予想   1位   2位   3位   4位
『メキシコ』 35%  25%  20%  10%
『イラン』   15%  30%  35%  20%
『アンゴラ』  5%  15%  20%  60%
『ポルトガル』45%  20%  25%  10%


現実的予想
1位:ポルトガル、2位:メキシコ、3位:イラン、4位:アンゴラ

個人的予想
1位:メキシコ、2位:ポルトガル、3位イラン、4位:アンゴラ
なんとなくですが、メキシコがやってくれそうな雰囲気。
ま、この二カ国が抜けるのっていう予想は変わりませんが。




【グループE】ひょっとしたら一番予想は難しい組か!アメリカがダークホース
『イタリア』 『ガーナ』 『アメリカ』 『チェコ』


考察:脱カテナチオをし、魅力的な攻撃力を持っているイタリア。
守備に心配はあるものの、エッシェンを中心とした攻撃が強力なガーナ。
国内の興味の薄さを反骨精神とし、ケラー、ドノバン、レイナとタレントも多数いるアメリカ。
予選では苦しんだが、ネドベドも復帰しロシツキー等タレントも多いチェコ。
順当に行くと、イタリアとチェコだが守備に一抹の不安を抱えるチェコがどうなるか。
皮肉にも緒戦はライバルとなりえるだろうアメリカ。
この試合はグループEの明暗を決めると言っても過言ではないのかもしれない。


順位予想  1位   2位   3位   4位
『イタリア』55%  20%  20%   5%
『ガーナ』  5%  20%  25%  50%
『アメリカ』20%  30%  30%  20%
『チェコ』 20%  30%  25%  25%


現実的予想
1位:イタリア、2位:チェコ、3位:アメリカ、4位:ガーナ

個人的予想
1位:イタリア、2位:アメリカ、3位:チェコ、4位:ガーナ
アメリカはやってくれそうな気配。
あとは、日本との親善試合の印象もあってアメリカを2位。
アメリカは川口やアメリカが3点取ってから気を抜いたおかげで傍目からは接戦のようになってますが、スコア以上(3-2)に圧勝。
対するチェコは日本が1-0で勝ったというのもあるし、稲本に完全に封じ込められてたのでチェコが3位と予想。
でも、どちらも親善試合なので本気とは限りませんが。




【グループF】残る席は1つ!そこを3国が争う
『ブラジル』 『クロアチア』 『オーストラリア』 『日本』


考察:ノストラダムスの予言でも当たらない限りはブラジルの突破はまず間違いない。
残りはコバチ兄弟、クラニツァール、プルソと多くのタレントがいるクロアチア。
ヒディングの元、サイドと高さを生かし久しぶりのW杯をどこまでやれるか注目のオーストラリア。
前回、ポスト国の恩恵もあったがベスト16に入り、所謂黄金世代最後の大会をジーコの個を尊重するサッカーでどこまで行けるか期待のかかる日本。
ただ、現時点ではややクロアチア有利か?
オーストラリアはいかにヒディングといえど就任してから日が浅く兼任の為、未知数だし、日本は守備の穴左サイドをどうカバーするか?そして、慢性的な決定力不足をどう解決するかに懸かってきそう。


順位予想     1位   2位   3位   4位
『ブラジル』   75%  10%  15%   0%
『クロアチア』  10%  35%  30%  25%
『オーストラリア』 5%  25%  25%  45%
『日本』      10%  30%  30%  30%


現実的予想
1位:ブラジル、2位:クロアチア、3位:日本、4位:オーストラリア

個人的予想
1位:ブラジル、2位:日本、3位:クロアチア、4位:オーストラリア
日本はオーストラリアには負けないと信じてます!
おそらく、勝ち点4でクロアチアと並ぶ可能性は大いにあるので、ぜひ調子のいいFWを一人連れて行って欲しいです。


【グループG】一つはフランスでほぼ決まり!あとは大混戦か?
『フランス』 『スイス』 『韓国』 『トーゴ』


考察:グループFをワンランク下げたような印象。
しかし、フランスも余裕を持てるわけではなく予選で2分けし組織が完成されているスイス。
パク・チソンを筆頭に前回のベスト4が自国開催のフロックではなかったと証明したい韓国。
守備には不安を抱えるがアバデヨールを中心とする攻撃が魅力なトーゴと気は抜けない。
ただ、5年もスイスの監督を務めるクン監督の元、組織で抜けているスイスが有利か?


順位予想  1位   2位   3位   4位
『フランス』65%  15%  15%   5%
『スイス』 20%  45%  25%  10%
『韓国』  10%  30%  40%  20%
『トーゴ』  5%  10%  20%  65%


現実的な予想&個人的予想
1位:フランス、2位:スイス、3位:韓国、4位:トーゴ
やはり、力はスイスの方が上だと思います。
それに、WBCを受けて韓国がW杯で日本を上回ってみせるとかまだグダグダ言ってるので日本が進出して、韓国が落ちて黙ってもらいたいです。




【グループH】スペインは固い。次点はウクライナか?
『スペイン』 『ウクライナ』 『チュニジア』 『サウジアラビア』


考察:スペインは予選では苦しんだものの、このグループでの地力は抜けている。
残る一つの争いは円熟期迎えたシェバが引っ張るウクライナか?
だが、攻撃は侮れないチュニジア。堅守のサウジにも可能性はある。
ただ、ミスさえしなければ欧州勢2国で決まりだろう。
・・・大舞台でミスは良く起こるものだが。


順位予想   1位   2位   3位   4位
『スペイン』  55%  20%  15%  10%
『ウクライナ』25%  50%  15%  10%
『チュニジア』10%  20%  45%  25%
『サウジ』   10%  10%  25%  55%


現実的予想&個人的予想
1位:スペイン、2位:ウクライナ、3位:チュニジア、4位:サウジ
ここは順当にきてほしいですね!
やっぱり、順当が一番ですよw



あぁ~・・・疲れたw二・三時間もかけちゃった^^;
最後まで読んで頂いた方。どうもありがとうございましたm()m     
スポンサーサイト
2006/03/22/Wed 04:43:07  サッカーについて/CM:2/TB:0/
new 人生いろいろ ~久しぶりの更新~ / MAIN / 期待の新人(?)デビュー♪ old

COMMENT

  from - こんごう
なるほどなるほど!サッカー知識が疎い(コラ 私には大変勉強になりました。ありがとうございますm(_ _)m
とりあえず唯一述べられるFグループ(むしろ日本)についてコメントをw
私的にはやっぱりクロアチア戦が勝負どころですね。フランス大会の悪夢がよみがえることの無いよう願います。
オーストラリア・クロアチアに勝利し(ブラジル戦はノーコメントw)決勝トーナメント進出が理想ですね。
頑張ってベスト16以上にはなって欲しいものです!ガンバレニッポン!

しかし五輪とWBCとW杯があって今年はなんて幸せなのでしょう♪
これに夏の甲子園が加わればもう幸せ過ぎてハアハアですw(意味不
2006.03.23-11:06/こんごう/URL/EDIT/
  from - シアラー
本当に、返信が遅れてしまってごめんなさい^^;

いえいえ、こんな為になるか分からないようなもので、勉強して頂けて光栄ですw

たしかに、クロアチア戦ではもう負けて欲しくないですよね。
リベンジ頼むぞ日本代表!
で、スポーツに絶対はないと分かっていても、ブラジルに勝てないのはまず間違いないので、オーストラリアには勝ってクロアチアには引き分け以上を狙ってもらえば、可能性は充分あるような気がします(*´∀`)b

たしかに今年は、スポーツイヤーですよね!
甲子園・・・
いつの間にか高校球児は全員年下になってしまいました^^;
時が経つのは早いなw(ぉぃ
2006.04.15-00:19/シアラー/URL/EDIT/

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://shearer9.blog55.fc2.com/tb.php/8-a987566f


MAIN
copyright © 2006 アザヤカナブログ. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。